認知症の人が暮らしやすい地域をつくろうと、認知症の人と家族、支援者が全国を走ってリレーする「RUN伴(とも)」(認知症フレンドシップクラブなど主催)が17日、県内6コースで行われた。川崎市宮前区から...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)