試合間隔は清水が中6日で、ACLを戦った川崎は中2日。体力面で上回る清水は、後半勝負なら勝機が広がるはずだったが、前半14、25分と連続失点。白崎は「2点差となって相手に余裕を持たれた。ゲームプラン...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)