愛媛国体競泳最終日の16日、五輪選手たちが前評判通りの活躍を見せた。中でも少年女子A50メートル自由形では、リオデジャネイロ五輪に出場した池江璃花子選手(東京)が決勝で24秒33の日本新記録で頂点に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)