八戸市制施行88周年などを記念し八戸港に寄港している国立研究開発法人・海洋研究開発機構(JAMSTEC)の地球深部探査船「ちきゅう」(5万6752トン、堂脇幸男船長)の歓迎式典が16日、同港八太郎1...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)