鎌倉時代から伝わる県指定無形民俗文化財「寒河江八幡宮流鏑馬(やぶさめ)」の奉納が16日、寒河江市の同八幡宮境内で行われ、人馬一体となった伝統の妙技に多くの観衆が見入った。  同八幡宮流鏑馬保存会...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)