サッカーの元日本代表候補でJ1神戸を昨季で引退した相馬崇人さん(35)が、新たな道を歩んでいる。今年から発達障害の子どもたちを支援するデイサービスを運営。プロの世界で夢を追い続けた実体験から「諦めず...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)