サッカーJ3のFC琉球の選手らが14日、南風原町新川の沖縄県立南部医療センター・こども医療センターを訪れ、入院している子どもたちと交流した。パス回しをする場面もあり、子どもたちは目を輝かせ、「サッカ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)