都内の高校野球ファンが一瞬、夢みた東西王者の頂上決戦が実現する。夏の甲子園大会に、東東京代表で出場した二松学舎大付(千代田区)と、西東京代表だった東海大菅生(あきる野市)が16日に激突。春の選抜出場...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)