県境を挟んで管轄区域が接する鳥取県警黒坂署と岡山県警新見署は14日、銀行強盗を想定した訓練を合同で実施した。参加者は、両県警で使用できる広域チャンネルを使った無線連絡やヘリコプターからの捜索、検問な...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)