J1仙台のボランチの定位置争いが熱を帯びてきた。不動のレギュラーで主将のMF富田が、10日のリーグ戦第25節鳥栖戦で負傷し、左太もも裏の肉離れで全治約8週間と診断された。ボランチの経験があるMFの奥...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)