試合後、ファンから「また頑張ってください」と声をかけられた。小国は返した。「またはないっす」。日本人対決に敗れて初防衛は夢と消え、現役引退を表明した。  因縁の対決だった。小国は神戸第一高2年の時...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)