【パリ共同】「待ちわびた」「100年後の再会」―。国際オリンピック委員会(IOC)の創設に尽力した「近代五輪の父」クーベルタン男爵(1863~1937年)の出身地に、1924年開催以来の夏季五輪が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)