農産物の安全管理に関する国際認証「グローバルGAP」の取得を目指す五所川原農林高校(山口章校長)は13日、青森県五所川原市の同校で審査の過程を公開した。対象となる3品目を担当する生徒たちは、審査員か...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)