愛媛国体・全国障害者スポーツ大会に向け選手たちのけがへの対処を学ぶセミナーが13日、松山市萱町6丁目の市保健所・消防合同庁舎であり、中予地域の救急隊員約70人が講演や実技を通して適切な応急処置を確認...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)