2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は14日から11月下旬まで、若者や外国人観光客でにぎわう東京・原宿に公式ライセンス商品のショールームを設ける。これまで不足していた層へのアピールを展開し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)