前日に遠的を制した弓道成年女子の3人は自信に満ちていた。「このメンバーなら(近的も)優勝できると思っていた」と村松(天竜厚生会子育てセンターしんぱら)。最終日も抜群の安定感を発揮し、堂々の2冠を成し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)