鳥取市馬場の倉田八幡宮(永江則英宮司)で10日、秋季大祭が開かれ、張り子のだるまをかぶった氏子がユニークな踊りを演じる伝統芸能「だるま踊り」などが奉納された。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)