【ニューヨーク共同】米大リーグは11日、各地で開催され、ちょうど16年がたった米中枢同時テロの犠牲者に黙とうをささげるなどした。  ニューヨークで行われたレイズ―ヤンキースでは試合前に田中将大投手...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)