苦労人が節目の試合に自ら花を添えた。1-0の前半34分。エリア内に駆け上がった野津田は、フリーで受けたボールを利き足とは逆の右で蹴り込んだ。「レギュラーをつかむために結果が必要だった」。ホームデビュ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)