桐生祥秀選手(東洋大)が日本人初の9秒台をマークした偉業の陰には、スターターを務めた福井陸上競技協会の福岡渉さん(46)が、会場の福井県営競技場に吹く風を見極めて号砲を鳴らすという好判断があった。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)