秋季青森県高校野球選手権の地区予選は9日、6地区で熱戦を繰り広げた。むつ地区では大湊が県大会への最後の切符を獲得。十和田地区は三沢と三沢商が第一代表を勝ち取った。八戸地区では八戸西、工大一が県大会出...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)