広島東洋カープやサンフレッチェ広島など、中国地方の13のスポーツチームが、今月下旬にも連携組織を設立することが8日、分かった。経営面の協力を深める狙いで、財務の改善や収益の向上に向け、具体的なノウハ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)