福井市の県営陸上競技場で八日開幕した陸上の日本学生対校選手権大会(インカレ)は、初日から男子100メートルの予選と準決勝があり、平日にもかかわらず約八千人が来場。日本人初の9秒台は出なかったが、注目...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)