国内最大級の自転車ロードレース「ツール・ド・北海道2017」(函館市―北斗市=総走行距離162キロ)が8日開幕し、第1ステージ(156・7キロ)は鈴木龍(ブリヂストンアンカー)が3時間36分3秒で優...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)