日本ハムは大谷が今季初の1試合2本塁打を放つなど9点を奪って快勝した。敵地の西武戦は今季9戦目で初勝利。大谷は一回に先制6号2ラン、四回は中押しの7号2ランを放った。先発高梨は7回2/3を10奪三振...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)