先月下旬に静岡県磐田市の豊浜海岸で開かれた全日本サーフィン選手権大会で、日本サーフィン連盟湘南藤沢支部が6年ぶりに団体総合優勝を果たした。選手や役員らが7日、藤沢市役所を訪れ、鈴木恒夫市長に喜びの報...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)