かつて「ソフトボール王国」と呼ばれた羽島市で、昨年4月に結成したばかりの女子チーム「羽島レディース」が快進撃を続けている。親子や姉妹もいる異色のチームは、出場した6大会のうち五つで優勝。9日には初め...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)