■女子ラグビーW杯代表  女子ラグビーワールドカップ(W杯)日本代表の堤ほの花選手(日体大、佐賀工高出身)が7日、「さがんアスリート」授与式のため県庁を訪れ、山口祥義知事から認定証を受け取った。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)