東京六大学野球秋季リーグが9日、神宮球場で開幕する。昨年、大館鳳鳴高校で県内屈指の左腕として注目され、慶応大に進んだ佐藤宏樹(18)は春季リーグで1年生ながら登板機会を与えられており、チームの期待が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)