プロ野球セ・リーグ公式戦の巨人―中日戦が6日、前橋市の上毛新聞敷島球場で開かれ、1万5262人の大観衆が選手名の書かれたタオルを掲げ、トップレベルのプレーに歓声を上げた。  試合は中日が4―0で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)