新体操の強豪・日女体大2年の浜田真望子(高知西高出)が、5月にヘルシンキで開かれた「AGG(芸術的な集団体操)」の世界選手権に同大学チームで出場し総合9位に入った。併せて開かれた学生大会は銀メダル。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)