県全域を舞台にした自転車ロードレースの国際大会「ツール・ド・とちぎ」の実行委員会は5日、宇都宮市内で開き、第3回大会以降も継続開催する方針を了承した。今春行われた第1回大会の成功を背景に、レースを通...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)