熊谷市が開催地の一つになっている2019年のラグビーワールドカップ(W杯)に向けて機運の醸成を図ろうと、熊谷市9月定例市議会初日の8月30日、市議と市執行部ら計52人がラグビー日本代表のジャージーを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)