パリで開かれたレスリング世界選手権の女子55キロ級で初出場ながら優勝した津市出身の奥野春菜選手(18)=至学館大=が四日、津市役所を訪れ、前葉泰幸市長らに喜びを報告した。  二歳半から吉田沙保里選...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)