サッカーの四国リーグは3日、春野球技場などで第12節4試合を行った。首位を走る高知ユナイテッドSCは、KUFC南国との県勢対決を4―0で制して勝ち点を32点に伸ばした。リャーマス高知は、2位徳島セレ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)