滝沢馬琴の小説「南総里見八犬伝」のモデルといわれ、安房国館山(千葉県館山市)の領主・里見忠義の最期の地となった鳥取県倉吉市で3日、「倉吉里見時代行列」と「倉吉せきがね里見まつり」が行われた。今年は関...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)