八月に開かれた陸上競技の全国大会で好成績を収めた佐野市立城東中三年のマデロ・ケンジ選手(14)と同市立界(さかい)小六年の向原昊祐(むこうはらこうすけ)選手(12)がそろって同市役所を訪れ、岡部正英...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)