サッカー北信越リーグ1部は3日、各地で第12節4試合が行われ、首位のサウルコス福井は3位のJAPANサッカーカレッジ(新潟)を3―0で下し、勝ち点を34に伸ばし優勝に王手をかけた。2位のアルティスタ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)