川崎市選挙管理委員会は、市長選と市議会川崎選挙区補欠選挙(十月二十二日投開票)の啓発キャラクターに、男子プロバスケットボール「Bリーグ」の川崎ブレイブサンダースを起用した。  辻直人選手が投票用紙...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)