「ラグビーに恋をしています」。真顔で言い切るラグビー少女だ。二つ上の兄が藤沢市のラグビースクールに通い始めた時、「一緒にやりたい」と三歳でラグビーを始めた。女子は一人だけという環境で、中学三年までス...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)