8月1~6日にフィンランドで開催されたレスリングの世界ジュニア選手権女子59キロ級を制した日大1年の熊野ゆづる(八戸市立湊中出身)が2日、八戸市武道館で取材に応じ、「納得の優勝。うれしい」と笑顔で2...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)