2019年のラグビーワールドカップ(W杯)で、釜石市が釜石会場の公式イベントスペース「ファンゾーン」を市街地の同市大町に開設する方向で検討していることが1日、分かった。来年初めにも決定する。  同...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)