ブダペストで三十日にあった柔道世界選手権の男子73キロ級で橋本壮市選手(26)=パーク24、浜松市出身=が優勝したことを受け、現地入りしている両親が三十一日、本紙の電話取材に応じ「練習を休まず、自主...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)