東北楽天のオコエが一回、プロ入り初の先頭打者本塁打を放った。打球は中堅手の秋山が目測を誤りそうになるほど高々と上がり、バックスクリーン右に飛び込んだ。  菊池が投じた初球、148キロの直球を強振。リ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)