東北楽天が土俵際で踏ん張った。3位西武との直接対決第2戦。敗れると今季初の3位に転落する瀬戸際だったが、土壇場の同点劇で引き分けに持ち込んだ。試合は同点のまま降雨コールドとなり、7試合ぶりの勝利はつ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)