プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグ西地区首位の信濃グランセローズは30日、後期優勝へのマジックナンバーが「1」となり、初優勝に王手をかけた。この日、同地区2位の富山サンダーバーズが東地区首位の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)