4分間で一気に主導権を奪った。0-0で迎えた後半にセットプレーで立て続けに得点した仙台が準々決勝第1戦をものにした。  15分、左CKのキッカーは5月10日のカップ戦柏戦以来の先発となった野沢。「百...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)