世界ボクシング評議会(WBC)のバンタム級29代王者で、15日に日本最多に並ぶ13連続防衛を逃した滋賀県湖南市出身の山中慎介選手(34)が29日、市役所を訪問し「結果は残念だったが応援が力になった」...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)