28日の全国高校軟式野球選手権大会(明石トーカロ球場)の準決勝で篠山鳳鳴(兵庫)は茗渓学園(茨城)に0-4で敗れ、初の決勝進出を逃した。「鳳鳴」の文字を左胸に刻み、歴史を塗り替えた球児たち。3年生...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)