不思議な縁を感じた。プロ初勝利に向けた次回先発の登板日を伝え聞いた酒居知史投手はその舞台が京セラドーム大阪だと分かると表情を引き締めた。大阪は枚方市出身。地元での登板であると同時に、そこは思い出の多...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)